アンフェア(ドラマ)見逃し動画を1話から無料視聴!篠原涼子主演美人女刑事シリーズ!

アンフェア(ドラマ)動画見逃し

この記事では「アンフェア(ドラマ)」の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

  • アンフェア(ドラマ)を見逃した!
  • 動画の見逃し配信はどこで見ることができる?
  • 地上波で再放送はない?

アンフェア(ドラマ)の見逃し動画が見たい方へ最新の配信情報をお届けしていきます。

アンフェア(ドラマ)の見逃し動画を1話から無料視聴する方法

アンフェア(ドラマ)の見逃し動画は現在FODプレミアムで無料視聴可能です!

FODプレミアムはアンフェア(ドラマ)を放送中のフジテレビ公式見逃し配信サイトです。

しかも今なら2週間の無料トライアルを実施中♪

『CMや広告なし』&『全話無料』でドラマが視聴できるのはFODプレミアムだけ。

お得な無料トライアル実施中に動画を楽しんでくださいね。

\今なら月額888円⇒0円
今すぐ無料トライアル
FODプレミアムでアンフェア(ドラマ)を無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

アンフェア(ドラマ)の見逃し動画配信状況

アンフェア(ドラマ)の見逃し動画を配信中の公式サービス一覧をまとめました。

動画配信サービス 配信状況 無料期間
FODプレミアム
(全話独占配信中)
2週間
TELASA × 30日間
Paravi × 2週間
TSUTAYATV × 30日間
U-NEXT × 31日間
Hulu × 2週間
dTV × 31日間

現在アンフェア(ドラマ)を全話配信しているのはFODプレミアムだけでした!

フジテレビ番組表に再放送の情報も残念ながらありません。

アンフェア(ドラマ)を1話から全話好きな時にゆっくり楽しみたい場合はFODプレミアムをご利用ください。

 

\今なら月額888円⇒0円
FODプレミアムで無料視聴する

FODプレミアムの特徴と評価

FODプレミアムはドラマ好きに人気のサービス!なぜなら…

  1. 月9で知られるフジテレビの人気ドラマを独占配信中!
  2. 2週間の無料トライアル実施中!
  3. 無料トライアル期間中の解約でタダで利用可能!

月9の人気ドラマ中心に、根強いファンも多いフジテレビのドラマやバラエティーを無料トライアルで気軽に楽しめるのが嬉しいFODプレミアム。

サービスが気に入って継続した場合、月額料金は888円(税抜)と破格の安さ!

1000円もかからずにここまで動画コンテンツを楽しめるのは、ユーザーには有難いですよね。

おうち時間の長くなるこれからのこの季節、好きなドラマやバラエティーがいつでも楽しめてコスパ抜群♪

継続利用者も現在急増中のFODプレミアムはオススメの動画配信サイトなんです。

FODプレミアムはドラマや映画、雑誌やマンガなどサービスのラインナップで高評価

FODプレミアムの評判
見たい作品数
(4.0)
継続料金
(5.0)
無料期間
(3.5)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

FODプレミアムはコスパ良し、フジテレビの人気ドラマの種類良しで継続加入者急増中♪

子供用のキッズコンテンツや雑誌・マンガの読み放題サービスまで幅広く網羅されているので、マルチにエンタメを楽しみたいという人にはFODプレミアムがオススメ!

フジテレビの過去の良作ドラマも盛りだくさんで配信中!これは見逃したら損♪

人気のタイトル
  • 姉ちゃんの恋人
  • ルパンの娘2
  • 監察医朝顔2
  • ラストシンデレラ
  • コンフィデンスマンJP
  • のだめカンタービレ
  • 教場

現在放送中の作品から過去作まで何度でも見たい良作が豊富です♪

\2週間の無料トライアル実施中/
FODプレミアム公式サイトを見てみる

FODプレミアム以外の動画配信サイトを検索

Tver、GYAOでは放送後1週間最新話のみ視聴が可能です。

最新話のみ見逃した場合はおススメのサービスですが視聴中にCMや広告が何度も表示されますのでご了承ください。

また過去作や放送から1週間過ぎた動画はすぐに見れなくなるので全話視聴したい場合は公式サービスFODプレミアムをご利用ください。

youtubeではドラマ本編の配信はなく予告動画のみ視聴が可能です。

Tver
GYAO!
youtube

アンフェア(ドラマ)のあらすじと感想(ネタバレあり)

1話:2006年1月10日(火)

このドラマの舞台は東京です。白昼堂々と事件が発生します。犯人は別の殺人事件で既に指名手配中の男性でした。犯人は警察の説得には全く応じず、逆上するばかりでした。人質をとっていて人質も危険な状態です。
人質事件に対応したのは警視庁捜査一課の小久保祐二(阿部サダヲ)です。
そこにコートを身にまとった、雪平夏見(篠原涼子)という美女が現れ、犯人にケリを入れて倒してしまいます。彼女おは、捜査一課の検挙率No.1のデカでした。彼女のおかげで事件は解決し人質も救助されます。
一見メデタイように見えましたが、捜査一課の山路哲夫(寺島進)は、雪平の行動を単独的で行きすぎた行動だと批判します。そして、今後は雪平の監視のために新人刑事の安藤一之(瑛太)と行動を共にすることを命じるのです。
その夜、新宿の公園で女子高生と中年男性の刺殺死体が見つかります。山路は雪平に連絡を取ろうとするも連絡がつきません。現場では、雪平不在のまま、検視官の三上薫(加藤雅也)たちにより現場検証が進められます。遺体を調べた結果、とても深くまでナイフが刺されているというとても残虐な手口であることが判明。
一方、安藤は雪平をマンションまで迎えに行き、雪平を現場に連れて行きます。既に、現場には遺体はありませんでしたが、突然雪平は遺体があった場所に寝転びます。彼女は、「遺体の格好はこんな感じ?」と尋ねます。それを見て驚く安藤に対して、検視官の三上は、「これは雪平刑事が被害者の最後に見た風景を見るための儀式である」と伝えます。
そして、雪平は遺体発見現場の近くの花壇にシオリを発見します。このシオリは、出版社が発行したもので「アンフェアなのは誰か?」との印刷がありました。
翌日、雪平と安藤のが調べた結果、そのシオリは岩崎書房で製作されていました。そして、岩崎書房に行き編集者の瀬崎一郎(西島秀俊)から事情聴取をします。警察本部では単なる通り魔殺人として処理しようとしていましたが、シオリに被害者二人の指紋が残っていたので、雪平は単なる通り魔殺人ではないと想像し、さらには、同一犯による新たな殺人が起こると予告するのです。
後日、各マスコミに「推理小説・上巻」とタイトルがつけられた原稿が送り付けられます。雪平がこの原稿を読むと、先日の殺人事件に関して犯人しか知り得ないようなことが克明に記載されているのでした。

アンフェアの1話を見たときに、篠原涼子さんがクールでカッコ良いと思いました。彼女はいろいろな役を演じますが、刑事役も堂々としていて上手ですね。しかもアクションシーンがとても迫力があります。そして、彼女が拳銃を構える姿もとても似合っていて刑事役にぴったりです。そして、被害者が最後に見た景色を見るために、遺体があったところに寝転んでみるという仕草は、あまりにも独創的ですが、何だか人間味を感じました。全般的にはクールな役柄ではありますが、実は優しい一面もあるのではないかと考えされられました。そして、彼女が見せる足で稼ぐ捜査も、本物の刑事らしくってリアルでした。何より、彼女の相棒が瑛太さん演じる刑事であるのが魅力的です。瑛太さん演じる刑事は、とりあえず、雪平の監視役ですが、彼女の脳梁の高さに気づき始め彼女を徐々に尊敬していくプロセスが見ていて気持ちが良かったです。捜査一課の管理官を演じる寺島進さんはどう見てもヤクザにしか見えませんでしたが、面白い演技をしていると思います。


アンフェアの最大の注目キャストは、雪平を演じる篠原涼子さんです。これまで、いろいろなドラマで多数のキャラを演じてくれましたが、今回は刑事の役を演じ、とてもカッコ良い女性デカを演じてくれました。彼女の緑は堂々とした態度と、アクションシーンのキレの良さです。彼女が拳銃を持つ姿は惚れ込んでしまうほどカッコ良いです。そして、捜査一課係長警部の小久保役として阿部サダヲさんが出演してくれました。彼は、コミカルな役がうまい俳優さんでしたが、今回は一切コミカル要素を封印して、真面目な刑事役を演じてくれています。それがまた、妙にハマっているところが魅力的です。そして、捜査一課係官の山路哲夫を演じている寺島進さんは顔が強面すぎて、ヤクザにしか見えないところが少し笑えます。捜査一課の巡査部長の安本を演じている志賀廣太郎さんの演技は、温かみがあってとても好きです。新聞社関係のキャストでは、デスクの佐藤を演じる香川照之さんの演技が味があります。しかも、今見るととても若くてびっくりです。
きっちりとした縦社会でがっちりとルールが決められていて、そんな中で一匹オオカミではみ出し者の雪平が安藤を連れてどう事件と関わっていくのかが興味深いです。やり方はともかく、敏腕刑事で成果はきちんと挙げてきているのがすごいです。なので上も強くは言えず直接的な処分は出来ずにいるのです。だからといって付いて回らなければならなくなった安藤刑事が可哀そう、でもあの篠原涼子さんの一糸まとわぬ姿を見られるのであれば決してしんどいだけでもないでしょう。
犯人を捕まえたいという気持ちは人一倍ある雪平、まだ血が残る地面に寝転がって被害者が最後に見た光景を見るという儀式に現れています。優秀な彼女が本気を出したらすぐに真相を見破ることが出来ることでしょう。白昼の東京で人質事件が発生したと思ったらその日の夜にはまた別の殺人事件が、眠らない町東京では一か月でいったいどれくらいの量の事件が起こっているのでしょう。そのたびに駆り出される刑事さんたちが大変です。
主人公の雪平を演じる篠原涼子さんに注目です。ロングコート姿で颯爽と現れて人質を取る犯人に向かって歩き出す、そして一瞬の隙をついて駆け寄って回し蹴りと動きが華麗です。戦う姿も絵になる、彼女の素晴らしきプロポーションが生かされており更にファンになってしまいます。寝ている時は一糸まとわぬ姿だという雪平、プライベートでの篠原さんはどうなのでしょう。こんなお宝映像が毎度出てくるのであれば見てみようと思う男性視聴者さんはたくさんいるはずです。ただ夜でも休日でも関係なく呼び出されることが多い職業なのであれば、いつでも出られる格好にしていた方が良いのでは無いでしょうか。捜査する時の真剣な眼差しといい、どこを取っても美しいのです。
我が道を行くといった様子の雪平と新人で上司の命令は絶対という融通の利かない安藤、彼らのやり取りもまた面白そうです。なぜこんな一人オオカミとなってしまったのか、雪平の過去も気になります。

\今なら月額888円⇒0円
今すぐ無料トライアル
FODプレミアムでアンフェア(ドラマ)を無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

アンフェア(ドラマ)のキャスト・登場人物

雪平夏見:篠原涼子
安藤一之:瑛太
小久保祐二:阿部サダヲ
蓮見杏奈:濱田マリ
三上 薫:加藤雅也
井上 順:井上 順(特別出演)
牧村紀世子:木村多江
山路哲夫:寺島 進
佐藤和夫:香川照之
瀬崎一郎:西島秀俊

(役名:キャスト名)

アンフェア(ドラマ)の番組情報

番組タイトル:アンフェア
放送開始日:2006年1月10日~
原作:秦 建日子「推理小説」
主題歌:伊藤由奈「Faith」

公式サイト

本ページの情報は2020年11月時点のものです。 最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。